アルザフォーラム2018ワークショップ

「防災カフェ」in アルザ のお知らせ

からだをほぐすワークショップ 

講師として松崎友紀が担当させていただきます。

「防災カフェ」とは? 

​2014年3月より活動を開始いたしました。
東日本大震災による避難者と市民が、子育てや生活情報などの情報交換をしながら
​日常の防災・減災について「自分のこと」として考えていくことが目的です。

身近な場所でだれもが気軽におしゃべりできるように

少人数のお茶飲み「カフェ」というスタイルをとった、ゆるやかな集まりです。

興味や関心を持つ方が1人でも増えてくれることを願い、

どなたでもいつからでも参加できるように楽しみながら年に数回の活動を続けています。

何故「からだをほぐすワークショップ」?

災害はいつどこでどんな形で起こるか分かりません。

普段からからだをほぐすことでストレスを軽減し疲れをためこまないことは

自分のいのちを守ることにつながります。

誰でも気軽にでき、またシェルターや避難場所などの狭い場所しか確保できない時も

出来るコミュニケーションゲームやストレッチなどを皆で楽しく学びましょう!

日時:2018年11月17日(土)

   10:00〜12:00

会場:万代市民会館 405・406和室

   新潟市中央区東万代町9−1

   *駐車場はございません。近隣の駐車場や公共交通機関をご利用ください。

対象:中学生以上の女性 

定員:10名

参加料:500円

​講師:松崎友紀(即興舞踊家、アーティスト)

申し込み・問い合わせ:わいわい夢工房 

           080−6625−7393(大橋)

保育:6ヶ月以上未就学性 15名

   協力費は無料です。締切は10月31日です。

   お申込みはアルザフォーラム2018実行委員会事務局

   025−246−7713(平日8:30〜17:15)

主催:わいわい夢工房

共催:アルザフォーラム2018実行委員会、新潟市

  

© 2018 Matsuzakiyuki website.All Rights Reserved.